toto 第1313回 予想

toto 予想

どうも、ひとえ(@t_football_love)です!

toto 第1312回は、復調の兆しを個人的には感じているものの、不発・・・。くやしい・・・。

ねだるな!勝ち取れ!さすれば与えられん!

今回のtoto 第1313回はJ1の9試合、J2の4試合が対象となっております。(順位は2022年7月6日時点)

目次

toto 第1313回 予想 まとめ

toto 第1313回の本命予想と、保険予想をまとめると以下の通りです。

totoは本命予想のみ、mini totoは保険予想も含めて購入予定です!


ホーム

アウェイ
1
(ホーム勝利)
0
(引き分け)
2
(アウェイ勝利)
1磐田福岡
2神戸清水
3F東京札幌
4横浜M広島
5浦和京都
6鹿島C大阪
7名古屋
8川崎鳥栖
9湘南G大阪
10岡山大宮
11長崎山形
12金沢群馬
13山口大分
◎:本命予想 ◯:保険予想
スポーツクジtoto

toto 第1313回 予想詳細

No.1 磐田 vs 福岡

本命:磐田 保険:なし

  • 磐田(16位:4勝7分8敗)
    福岡(14位:4勝8分7敗)の対戦
  • 磐田ホーム時の福岡との対戦成績:12勝3分1敗
  • 根拠:データ的に福岡に対して相性が良い磐田を信じます。

No.2 神戸 vs 清水

本命:神戸 保険:清水

  • 神戸(18位:3勝5分11敗)
    清水(17位:3勝8分8敗)の対戦
  • 神戸ホーム時の清水との対戦成績:10勝3分15敗
  • 根拠:裏天王山。監督交代というあら治療を行ったチーム同士の1戦なので、どっちかは勝つと予想します。本命はホームの神戸にしておきます。

No.3 FC東京 vs 札幌

本命:FC東京 保険:なし

  • FC東京(8位:7勝5分7敗)
    札幌(10位:5勝8分6敗)の対戦
  • FC東京ホーム時の札幌との対戦成績:10勝2分2敗
  • 根拠:札幌の守護神菅野選手が退場により欠場、過去のデータ的にも相性がよいFC東京と予想します。

No.4 横浜FM vs 広島

本命:広島 保険:横浜FM

  • 横浜FM(1位:12勝4分3敗)
    広島(4位:9勝6分4敗)の対戦
  • 横浜FMホーム時の広島との対戦成績:24勝5分9敗
  • 根拠:横浜FMに対して広島がシーズンダブルを達成する予感がしているので、本命は広島としつつ、白黒はつく気がしているので、保険は横浜FMにします。

No.5 浦和 vs 京都

本命:引き分け 保険:京都

  • 浦和(11位:4勝10分5敗)
    京都(9位:6勝5分8敗)の対戦
  • 浦和ホーム時の京都との対戦成績:7勝2分3敗
  • 根拠:今シーズン京都に負けてから浦和はイマイチな印象。シーズンダブルを京都にされる気がしているので、京都軸と予想します。

No.6 鹿島 vs C大阪

本命:引き分け 保険:柏 鹿島

  • 鹿島(2位:11勝4分4敗)
    C大阪(5位:8勝6分5敗)の対戦
  • 鹿島ホーム時のC大阪との対戦成績:14勝1分13敗
  • 根拠:上位対決。鹿島は復調の兆しがあり、C大阪も終了間際に川崎に逆転勝利と強い勝ち方。どちらも悪くないので引き分け本命にしつつ、トリプルで予想放棄します(笑)。

No.7 柏 vs 名古屋

本命:引き分け 保険:名古屋

  • 柏(6位:9勝3分7敗)
    名古屋(12位:5勝7分7敗)の対戦
  • 柏ホーム時の名古屋との対戦成績:8勝5分13敗
  • 根拠:柏は下降気味、名古屋はずっとぱっとしない感じなので、引き分け本命としつつ、マテウス選手がなんかしてくれることを期待し、保険は名古屋とします。

No.8 川崎 vs 鳥栖

本命: 保険:

  • 川崎(3位:10勝4分5敗)
    鳥栖(7位:6勝9分4敗)の対戦
  • 川崎ホーム時の鳥栖との対戦成績:13勝4分3敗
  • 根拠:コロナのため中止。

No.9 湘南 vs G大阪

本命:G大阪 保険:引き分け

  • 湘南(15位:5勝5分9敗)
    G大阪(13位:5勝6分8敗)の対戦
  • 湘南ホーム時のG大阪との対戦成績:4勝2分11敗
  • 根拠:復調気味の両チームの1戦ですが、あの広島に勝利したG大阪を軸にします!

No.10 岡山 vs 大宮

本命:岡山 保険:なし

  • 岡山(5位:9勝9分5敗)
    大宮(21位:5勝7分12敗)の対戦
  • 岡山ホーム時の大宮との対戦成績:2勝1分2敗
  • 根拠:岡山は前節熊本に負けてしまったものの、熊本は強いので仕方ない。一方大宮は本当に深刻だと思いますので、ここは岡山できます。

No.11 長崎 vs 山形

本命:長崎 保険:なし

  • 長崎(4位:11勝5分8敗)
    山形(10位:8勝8分7敗)の対戦
  • 長崎ホーム時の山形との対戦成績:4勝2分1敗
  • 根拠:勢いがある長崎を信じます。

No.12 金沢 vs 群馬

本命:引き分け 保険:なし

  • 金沢(13位:8勝7分9敗)
    群馬(20位:6勝5分13敗)の対戦
  • 金沢ホーム時の群馬との対戦成績:4勝1分0敗
  • 根拠:直近どっちもぱっとしない成績なので、群馬に対して抜群の相性を誇る金沢ですが、ここは引き分けにします。

No.13 山口 vs 大分

本命:大分 保険:なし

  • 山口(15位:8勝6分10敗)
    大分(7位:9勝8分7敗)の対戦
  • 山口ホーム時の大分との対戦成績:0勝0分2敗
  • 根拠:千葉に対して気持ちいい勝ち方した大分のほうが勢いありそう、そして山口と相性もよさそうなので大分と予想。

さいごに

仕事が激務すぎて、7月6日開催なのに7月6日に更新するという腑抜けた更新になってしまいました(泣)。もはや何連敗なのかも思い出せないレベルなので、そろそろお願いしますよ。toto神様・・・。

内田篤人のフットボールタイムの記事を更新しています。

今回の内田篤人のフットボールタイム#88は日本代表の吉田選手がゲストで、ワールドカップで対戦するスペインとドイツの印象アンダー世代に必要なこと、吉田選手の冨安選手のぶっちゃけ評価などがメインでした。

吉田選手から見た冨安選手の評価とは!?気になる方は是非ご覧ください!

わーわー言うとります!お時間です!さようなら!

ランキングに参加しています!クリックしていただけると助かります!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
toto 予想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる