顔面ワールドクラス!!イケメンJリーガー特集【21−22シーズン】

特集
目次

はじめに

管理人(男)がこんな顔面に生まれたかった・・・と思うイケメン選手を独断と偏見でまとめてみました。今回は2020-2021シーズンのJ1に所属しているチームから5選手を選出させていただきました。サッカーも上手くて、顔もイケメン!というのは本当に羨ましい!!

杉本健勇選手(浦和レッズ所属 1992年生)

浦和の点取屋!?の杉本選手です。顔はJリーグ屈指の整った顔だと個人的には思っていますが、本職であるFWとしての仕事は最近できていない印象。2016-18 C大阪在籍時には105試合で41得点と好調でしたが、浦和に移籍してからは54試合で4得点と寂しい結果ですね・・・。ここから復調できるか!?

高木俊幸選手(セレッソ大阪所属 1991年生)

 

この投稿をInstagramで見る

 

高木俊幸(@toshiyuki_takagi_13)がシェアした投稿

現在はC大阪に所属している高木選手。清水の時はかなり輝いていたけど、浦和に移籍してからは輝きが薄れていき、C大阪でもパッとしないというか、絶対的な存在にはなれていないかな?という印象です・・・。
父はプロ野球選手の高木豊さんで高木三兄弟の長男(兄弟全員プロ選手!) という高貴なる一族でありながら、イケメン!というハイスペックな高木選手。個人的にはもう少し活躍できると思っているので、頑張って欲しいです。

谷口彰悟選手(川崎フロンターレ所属 1991年生)

 

この投稿をInstagramで見る

 

谷口彰悟(@shogo_taniguchi_5)がシェアした投稿

川崎フロンターレ一筋の谷口選手!Jリーグ屈指の爽やかイケメンでありながら、現在最強の川崎フロンターレのキャプテンという・・・羨ましい・・・。ちなみに連続試合出場数を155試合というJリーグ歴代2位の記録保持者でもあります。天は二物をすぐ与えますね・・・(笑)。

西大吾選手(浦和レッズ所属 1987年生)

 

この投稿をInstagramで見る

 

西 大伍 Daigo Nishi(@daigonishi22)がシェアした投稿

現在は浦和レッズに所属している西選手。ずっと鹿島でいくのかな?と思っていたんですけど、しれっと神戸に移籍し、そしてしれっと浦和に移籍した西選手。クラブを浮気するイケメン!?西選手は見た目の色気もすごいのですが、プレーもエロいんですよね。ちなみにトラップとかターンとかがうまいと、エロいって表現してしまいたくなる気持ち理解してもらえますか?(笑)

三浦知良選手(横浜FC所属 1967年)

説明不要。キング・カズこと三浦知良選手です。今年54歳なのに未だにに現役!客寄せパンダとかネットで言われたり、賛否両論あるかと思いますが、私はやっぱりすごいと思います。その生き様はJ1レベルではなくワールドクラスといって過言ではないでしょう!生き様もイケメン!かっこいい! そこに痺れる、憧れる!

終わりに

独断と偏見で私がイケメンだと思う選手を選抜させていただきました。ほかにもイケメン選手はたくさんいらっしゃって、サッカーも上手くてイケメンって本当に憧れてしまいます。皆さんもJリーグを見て、イケメン 選手を見つけてみるのはいかがでしょうか!?

Jリーグを見るならDAZNがお勧めです!Jリーグの試合の放送はもちろん、特集番組も豊富にあります!サッカー選手の外見からサッカーに興味を持った方も、気がついたらサッカー自体にハマっているかも!?
以下のリンクでDAZNのメリットとデメリットをまとめているので、よければご覧ください!!まだ契約していない人はこの機会にぜひ!!

 

特集

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる