泥沼4連敗中 toto 第1258回 予想

toto 予想

どうも、4連敗中のひとえです(号泣)。

ただ前回のtoto 第1257回は惜しくはなかったものの、なんとなく復調の兆しを自分の中で感じています。

螺旋丸のコツを掴みかけているナルトのような感覚!

ナルトと違って私はそもそも影分身ができないという誤算はあるものの、toto 第1258回の予想も頑張っていきたいと思います!

今回のtoto 第1258回はJ1の9試合、J2の4試合が対象となっております。

(なお、予想詳細に記載してる順位は9月21日時点のものです。)

目次

toto 第1258回 予想 まとめ

toto 第1258回の本命予想と、保険予想をまとめると以下の通りです。

totoは本命予想のみ、mini totoは保険予想も含めて購入予定です!


ホーム

アウェイ
1
(ホーム勝利)
0
(引き分け)
2
(アウェイ勝利)
1仙台徳島
2横浜FC横浜FM
3福岡鳥栖
4札幌広島
5C大阪鹿島
6FC東京浦和
7名古屋大分
8川崎湘南
9G大阪
10大宮相模原
11群馬千葉
12岡山秋田
13松本北九州
◎:本命予想 ◯:保険予想
スポーツクジtoto

toto 第1258回 予想詳細

No.1 仙台 vs 徳島

本命予想:引き分け 保険予想:仙台勝利

  • 仙台(18位:4勝10分15敗)と徳島(17位:6勝5分18敗)の対戦
  • 仙台ホーム時の徳島との対戦成績:3勝4分2敗
  • 根拠:仙台ホーム時の徳島との対戦成績はトントンなものの、通算の対戦成績としては仙台が徳島に11勝7分3敗と相性良し。ただ、残留争いのライバル同士の試合なので引き分けを軸とします。

No.2 横浜FC vs 横浜FM

本命予想:引き分け 保険予想:横浜FM勝利

  • 横浜FC(20位:4勝6分19敗)と横浜FM(2位:20勝5分4敗)の対戦
  • 横浜FCホーム時の横浜FMとの対戦成績:2勝0分0敗
  • 根拠:データ的には横浜FCが勝利しかしらない状況なので信じたくなりますが、流石に横浜FC勝利を予想する勇気はないため、引き分けを軸に予想。

No.3 福岡 vs 鳥栖

本命予想:福岡勝利 保険予想:なし

  • 福岡(9位:12勝7分10敗)と鳥栖(5位:14勝9分6敗)の対戦
  • 福岡ホーム時の鳥栖との対戦成績:9勝4分4敗
  • 根拠:今シーズン絶好調同士の試合ですが、データとゴーストを信じて福岡と予想。

No.4 札幌 vs 広島

本命予想:札幌勝利 保険予想:なし

  • 札幌(11位:11勝6分12敗)と広島(10位:9勝12分8敗)の対戦
  • 札幌ホーム時の広島との対戦成績:7勝1分4敗
  • 根拠:広島は水曜日も試合しているため、コンディションの良さを信じて札幌と予想。

No.5 C大阪 vs 鹿島

本命予想:引き分け 保険予想:C大阪勝利

  • C大阪(12位:9勝9分11敗)と鹿島(7位:15勝5分9敗)の対戦
  • C大阪ホーム時の鹿島との対戦成績:7勝4分15敗
  • 根拠:互いに水曜日に試合をしている両クラブの試合。鹿島有利かと思いますが、私的に最近失速しているイメージの常勝軍団。痛み分けになる気もしているので引き分けを軸に予想。

No.6 FC東京 vs 浦和

本命予想:引き分け 保険予想:浦和勝利

  • FC東京(8位:13勝6分10敗)と浦和(6位:12勝6分10敗)の対戦
  • FC東京ホーム時の浦和との対戦成績:6勝7分10敗
  • 根拠:水曜日に名古屋との試合をこなしているFC東京のほうがコンディション的に不利かつレアンドロの退場、そしてデータ的にも浦和か!?。でも浦和が決めきれず引き分けに終わりそうと予想。

No.7 名古屋 vs 大分

本命予想:名古屋勝利 保険予想:なし

  • 名古屋(3位:16勝5分8敗)と大分(19位:5勝6分18敗)の対戦
  • 名古屋ホーム時の大分との対戦成績:6勝6分3敗
  • 根拠:名古屋は水曜日に試合をこなしており、しかも連勝ストップしていますが、新エースでノリノリのシュヴィルツォク選手を信じる!

No.8 川崎 vs 湘南

本命予想:引き分け 保険予想:川崎勝利

  • 川崎(1位:21勝6分1敗)と湘南(16位:5勝12分12敗)の対戦
  • 川崎ホーム時の湘南との対戦成績:10勝3分2敗
  • 根拠:なんとなく調子を取り戻し始めた気がする川崎を信じたいですが、水曜日に試合をこなしていることを加味して、湘南相手にもう一度苦戦すると予想。引き分けを軸にします。

No.9 G大阪 vs 柏

本命予想:柏勝利 保険予想:なし

  • G大阪(14位:8勝6分15敗)と柏(13位:10勝3分16敗)の対戦
  • G大阪ホーム時の柏との対戦成績:12勝1分13敗
  • 根拠:G大阪ファンとしては勝って欲しいですが、しれっとホームで柏に負けるとゴーストが囁いています。

No.10 大宮 vs 相模原

本命予想:引き分け 保険予想:相模原勝利

  • 大宮(20位:5勝12分13敗)と相模原(18位:6勝10分14敗)の対戦
  • 大宮ホーム時の相模原との対戦成績:0勝0分0敗
  • 根拠:残留争い同士の戦いですが、どちらも直近の試合は調子良さそうで悩みます。ここは引き分けで茶を濁しつつ、相模原勝利も予想します。

No.11 群馬 vs 千葉

本命予想:群馬勝利 保険予想:なし

  • 群馬(16位:8勝8分14敗)と千葉(10位:10勝10分10敗)の対戦
  • 群馬ホーム時の千葉との対戦成績:6勝0分3敗
  • 根拠:愛媛に1-0で勝利した千葉よりも、琉球に1-0で勝利した群馬を信じたい!

No.12 岡山 vs 秋田

本命予想:秋田勝利 保険予想:なし

  • 岡山(13位:9勝9分12敗)と秋田(12位:9勝11分10敗)の対戦
  • 岡山ホーム時の秋田との対戦成績:0勝0分0敗
  • 根拠:ゴースト的には岡山勝利なんですけど、秋田は私のゴーストブレイカーなので、秋田と予想。

No.13 松本 vs 北九州

本命予想:北九州勝利 保険予想:なし

  • 松本(21位:6勝9分15敗)と北九州(17位:6勝11分13敗)の対戦
  • 松本ホーム時の北九州との対戦成績:2勝1分2敗
  • 根拠:引き分けでもいい気はしますが、直近の成績とゴースト的に北九州勝利と予想します。

週末はノースロンドンダービー!

今回のtoto 第1258回を落とすと5連敗となってしまいますので、頼むぞ!私のゴースト!

Jリーグも楽しみですが、今週はアーセナル対トッテナム、いわゆるノースロンドンダービーが開催されます!

冨安選手が加入したアーセナルと、韓国の至宝ことソン・フンミンが所属するトッテナムは、共にロンドンを本拠地とするクラブなので、超ライバル関係にあります。(故にノースロンドンダービーと呼ばれています。)

JリーグでいうところのG大阪対C大阪、野球でいうところの阪神と巨人、ドラゴンボールでいうところの悟空とベジータです。それぐらいのライバル関係。互いに絶対に負けられません!

そんなノースロンドンダービーに我らが冨安選手が出場するかもしれないのです!!(嬉しい!)

Embed from Getty Images

先週の「内田篤人のフットボールタイム」でも冨安選手のアーセナルデビュー戦を特集しており、内田さんは冨安選手のサイドバック起用に疑問を呈していたものの及第点を与えており、先週の試合も冨安選手は2試合連続でスタメン出場し、現地メディアの評価も上々でした!

というわけで、ノースロンドンダービーでの冨安選手スタメン起用の機運がめちゃくちゃ高まっているわけです!アーセナルファンとしても、日本人としても、今週のノースロンドンダービーは見逃せませんね!

しかも今週は、ノースロンドンダービーだけでなく、チェルシー対マンチェスター・シティというビックマッチもあるので、プレミアリーグが激アツです!

チェルシー対マンチェスター・シティは9月25日(土)の20時30分、ノースロンドンダービーは9月26日(日)の24時30分から配信です。どちらの試合もDAZNでライブもしくは見逃し配信で視聴可能なので、スパーズ(トッテナムのこと)ファン以外の日本人はDAZNで冨安選手を応援しましょう!(笑)

DAZN

わーわー言うとります!お時間です!さようなら!

ランキングに参加しています!クリックしていただけると助かります!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
toto 予想

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる