toto 第1256回 結果発表

toto 結果発表
目次

toto 第1256回 またも不発・・・

どうも、仕事がうまくいっていないひとえです!

toto 第1256回予想の結果は、またしても不発。スランプに突入している気がします・・・

前回のtoto 第1255回で大敗していたため、今回のtoto 第1256回もいつもより多めの戦闘力で望みましたが、ダメでした。

toto(本命のみ)は4/13、mini toto A組は3/5、mini toto B組は3/5という結果でした・・・。


ホーム

アウェイ
1
(ホーム勝利)
0
(引き分け)
2
(アウェイ勝利)
1鹿島福岡 
2C大阪札幌 
3大分湘南
4鳥栖清水
5広島横浜FM
6横浜FC浦和
7G大阪仙台 
8FC東京
9愛媛大宮 
10京都琉球
11水戸秋田 
12東京V松本 
13岡山栃木
◎:本命予想 ◯:保険予想

このブログを始めてからは基本的に、totoとmini toto合わせて購入金額を1,500円ぐらいにしていたのですが、前回のtoto 第1255回と今回のtoto 第1256回は、かなり突っ込んでいるのに当たりませんでした・・・。

突っ込めば当たる確率は上がるはずなのに、的中率もそこまであがっていないことを考えると、前のスタイルに戻すべきなのかしら(泣)。完全にスランプな気がする・・・。

にしても、引き分けが1試合しかないって何事?しかも、その試合の引き分けは買っていないという有様(泣)。

toto 第1256回 反省会会場

自分の予想内容と実際の結果を比較しPDCAサイクルを回すことで、次回のtoto 第1257回の予想精度を上げていきます!

No.1 鹿島 vs 福岡

本命予想:引き分け 保険予想:鹿島勝利

鹿島(4位:14勝5分8敗)と福岡(9位:11勝6分10敗)の対戦

鹿島ホーム時の福岡との対戦成績は11勝2分0敗と圧倒的に鹿島有利

鹿島はカップ戦で名古屋に2試合とも負けてしまいましたが、リーグ戦に集中できるとポジティブに捉えましょう。

そして、今シーズン調子がよい福岡をホームに迎えるわけですが、データ的には鹿島が圧倒しております。

ここは素直に鹿島を軸にしますが、勝つかなんとなく不安です。

というわけで、本命予想は引き分け、保険予想で鹿島勝利とします。

結果:福岡勝利
本当に誤算です。鹿島になんとなく嫌な予感はしていたものの、3-0でボコボコにされるとは思ってなかったです。
やっぱり福岡は今シーズン強いなー。

No.2 C大阪 vs 札幌

本命予想:C大阪勝利 保険予想:なし

C大阪(12位:8勝9分9敗)と札幌(11位:10勝6分10敗)の対戦

C大阪ホーム時の札幌との対戦成績は7勝4分4敗とややC大阪有利

カップ戦に負けてた札幌と、カップ戦を勝ち進んだC大阪。

勢いがあるのは監督交代し、2勝1敗と大阪ダービーを勝ち越したC大阪だと思います。

というわけで、本命予想をC大阪勝利とします。

結果:札幌勝利
こちらも誤算。札幌が2-0で勝利したわけですが、カップ戦からうまく札幌は切り替えてきましたね・・・。
監督交代、乾選手の帰還がポジティブに働くとおもったんですが、ダメダメでしたね。

No.3 大分 vs 湘南

本命予想:引き分け 保険予想:大分or湘南勝利

大分(20位:4勝5分18敗)と湘南(15位:5勝11分11敗)の対戦

大分ホーム時の湘南との対戦成績は7勝4分3敗とやや大分有利

直近5試合では大分は1分4敗、一方湘南は1勝2分2敗というわけで湘南のほうがまだ希望はある。

大分は直近2試合で1-4、1-3で負けているということを考えると湘南が優勢な気がします。

ただ、ぶっちゃけどっちも決め手にかけるなぁ・・・。データ的には大分も捨てがたい。

というわけで、本命予想は引き分け、保険予想で大分と湘南勝利とします。

結果:大分勝利
予想放棄した1戦でしたが、大分が勝利しました。大分としてはでかい勝利となりましたが、信じることはできませんでした。
こういう試合をバシッと予想しないといけないな・・・。

No.4 鳥栖 vs 清水

本命予想:引き分け 保険予想:鳥栖勝利

鳥栖(5位:13勝8分6敗)と清水(16位:5勝11分11敗)の対戦

鳥栖ホーム時の清水との対戦成績は4勝3分2敗とほぼトントン

鳥栖は今シーズン本当に強いので、順位的には鳥栖一択なんですけど、キン・ミョンヒ監督のパワハラ問題が懸念材料です。

また前節、清水は名古屋と引き分けているというのも不安にさせてきます。

というわけで、本命予想は引き分け、保険予想で鳥栖勝利とします。

結果:鳥栖勝利
パワハラ問題もなんのそのといった感じで、鳥栖が2-1で清水に勝利。
まぁFKでの勝ち越しなので、引き分け予想は悪くなかった!

No.5 広島 vs 横浜FM

本命予想:横浜勝利 保険予想:なし

広島(10位:8勝12分7敗)と横浜FM(2位:19勝5分3敗)の対戦

広島ホーム時の横浜FMとの対戦成績は13勝5分16敗とほぼトントン

前節、鹿島に0-2で敗戦したものの、川崎に猛追をしかける横浜FMと、なんだかんだ大崩れしない(リーグ戦に限る)広島。

ここは今シーズンの勢いを尊重して、横浜FMと心中したいと思います。

というわけで、本命予想は横浜FM勝利とします。

結果:横浜FM勝利
本命的中!

No.6 横浜FC vs 浦和

本命予想:浦和勝利 保険予想:なし

横浜FC(19位:4勝6分17敗)と浦和(7位:13勝6分8敗)の対戦

横浜FCホーム時の浦和との対戦成績は1勝0分2敗とほぼデータなし

カップ戦で王者川崎相手に劇的な引き分けに持ち込んだ浦和の勢いを信じて見たいと思っています。

ただ、こういう時にポカをするのが浦和という気もしないではないですが、費用を抑えるためにもここは浦和と心中です。

というわけで、本命予想は浦和勝利とします。

結果:浦和勝利
本命的中!

No.7 G大阪 vs 仙台

本命予想:引き分け 保険予想:G大阪勝利

G大阪(13位:8勝6分13敗)と仙台(18位:3勝10分14敗)の対戦

G大阪ホーム時の仙台との対戦成績は5勝5分2敗とややG大阪有利

G大阪ファンとしては、迷わずG大阪勝利!と予想できないのがとてつもなく悲しいです。

ただ、それぐらい今のG大阪はひどいです。早く、早く後任の監督を・・・。

とはいえ、トリプルにしない!という中途半端なプライドだけは見せておこうと思います。

というわけで、本命予想は引き分け、保険予想でG大阪勝利とします。

結果:仙台勝利
点差としては2-3ということでG大阪惜しい感じですが、内容的には2-3以上にG大阪が酷かったです(泣)。
応援はしますが、次の試合ではG大阪を予想しないことを決意(泣)。

No.8 FC東京 vs 柏

本命予想:FC東京勝利 保険予想:柏勝利

FC東京(8位:12勝6分9敗)と柏(14位:9勝3分15敗)の対戦

FC東京ホーム時の柏との対戦成績は8勝3分10敗とほぼトントン

順位としてはFC東京有利な予想をしたいのですが、柏は連勝しているというのが気になります。

明らかに江坂が抜けてからのほうが厄介な印象の柏・・・。怖いです・・・。

というわけで、本命予想はFC東京勝利、保険予想で柏勝利とします。

結果:柏勝利
開始早々の1点を守り切った柏が勝利。なんだかんだで3連勝の柏ですが、それでも軸として買う気は起きません。サッカーって難しい。

No.9 愛媛 vs 大宮

本命予想:大宮勝利 保険予想:愛媛勝利

愛媛(20位:5勝10分13敗)と大宮(18位:5勝11分12敗)の対戦

愛媛ホーム時の大宮との対戦成績は3勝0分1敗と愛媛有利

J2の逆天王山というやつですが、大宮のほうが勢いはありそうだと思っています。

実績で考えても大宮は本来こんな順位ではいけないはずなので、データ的には愛媛ですが、大宮を軸に考えます。

というわけで、本命予想は大宮勝利、保険予想で愛媛勝利とします。

結果:引き分け
まさかの3-3での引き分け。両クラブがこんなに殴り合うとは思っていませんでした。
ただ、過去データ的にも引き分けはなかったので、これは仕方ない!

No.10 京都 vs 琉球

本命予想:京都勝利 保険予想:引き分け

京都(2位:17勝6分4敗)と琉球(4位:15勝6分7敗)の対戦

京都ホーム時の琉球との対戦成績は1勝1分0敗とデータなし

京都も琉球もともにJ2の上位に位置していますが、前節はともにアウェー戦で散っています。

上位に踏み止まりためにも連敗を避けたい両クラブの1戦なので、保険で引き分けは確定です。

どっちが勝つかというところですが、ホームの京都を信じたいですね。

というわけで、本命予想は京都勝利、保険予想で引き分けとします。

結果:京都勝利
本命的中!

No.11 水戸 vs 秋田

本命予想:引き分け 保険予想:なし

水戸(9位:12勝4分12敗)と秋田(13位:8勝10分10敗)の対戦

水戸ホーム時の秋田との対戦成績は0勝0分0敗とデータなし

水戸がmini totoに絡んでいたら問答無用でトリプルにしようと思っていましたが、今回はtotoにしか絡んでこないということで一安心。

ただ、水戸と同じくらい秋田も私の予想を裏切ってくるので、ここは間をとる作戦でいきます!

というわけで、本命予想は引き分けとします。

結果:秋田勝利
水戸も秋田も私の予想を裏切ってくるので、苦手な印象だったのが、
今回のでより苦手な印象が深くなりました・・・(泣)。

No.12 東京V vs 松本

本命予想:松本勝利 保険予想:なし

東京V(11位:10勝7分11敗)と松本(21位:6勝7分14敗)の対戦

東京Vホーム時の松本との対戦成績は3勝0分4敗とほぼトントン

今季絶不調の松本と、鳥栖同様にパワハラ問題でチームが混乱している東京Vの1戦です。

松本は名波さんが監督になったものの、特に好転することもなく、浮上できておりません。

一方、東京Vは調子わるくないものの、ここ直近では勝ちがなく、そこに追い討ちの形での監督退任。

うーん、松本のワンチャンを予想したくなりますね。

というわけで、本命予想は松本勝利とします。

結果:東京V勝利
逆張りをした結果の順当な結果となりました。監督退任の影響を感じさせない勝利でした。センスなし!(泣)

No.13 岡山 vs 栃木

本命予想:栃木勝利 保険予想:なし

岡山(12位:9勝8分11敗)と栃木(14位:6勝11分11敗)の対戦

岡山ホーム時の栃木との対戦成績は5勝2分4敗とトントン

勝ちきれていないことが多い岡山と栃木の1戦です。

「引き分け」か「2連勝と状態がよい栃木」を信じるかという2択なんですけど、

3-2で山口に殴り勝った栃木を信じてみようと思います。

というわけで、本命予想は栃木勝利とします。

結果:栃木勝利
本命的中!

テイルズオブアライズ面白い!

今回のtoto 第1256回はトリプルも駆使しつつ、mini totoの当選確率を上げていきたいと思い臨みましたが、結果は惨敗。

嫁さんの目もきびしくなってきましたので、toto 第1257回は原点回帰で、絞って購入したいと思います(笑)。

toto以外の話題を少し。

9月9日にテイルズオブアライズが発売となりました!

せっかく買ったPS5が宝の持ち腐れだったので、うれしいビックタイトルです(笑)。

良くも悪くも王道!というストーリーなので、人によっては新鮮味には欠けるかもしれませんが、個人的には王道には王道たる所以がある派なので、めちゃくちゃ満足しています!

サッカー以外の記事を書いてみたいとおもっていたので、ある程度いったらテイルズオブアライズの記事でも書いてみようかな?ミニゲームの釣りにめちゃくちゃハマっているので、書くなら釣りの記事にしよう!(笑)

わーわー言うとります!お時間です!さようなら!

ランキングに参加しています!クリックしていただけると助かります!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
toto 結果発表

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる